Medicine

むくみの原因と改善法

むくみの原因について

朝履いていてた靴が夕方にはきつくなったり、足がひと回り太くなったと感じたら、足のむくみが起きています。 むくみの原因には幾つかのものがあり、締め付けの強い靴や下着、ずっと同じ姿勢をしている、冷え性などが主なものです。 血行とリンパの流れが悪くなると、重力の影響で水分などが足にたまってしまって、むくみが起きてしまいます。 これを解消するには、元となる原因を取り除くのが一番です。 締め付けの強い靴や下着などを止めて、ゆとりのあるものを身に付けるようにしましょう。 また、仕事などで座りっぱなしや経ちっぱなしで動かないと、血行不良になりますから、少し足を動かしたり歩いたりするとむくみ解消に役立ちます。 冷え性も血行が悪くなる原因の一つですから、なるべく体を冷やさないようにして、お風呂でしっかり温まって体を温める食べ物を取ると、むくみ解消に役立ちます。

食べ物やサプリで解消

血液やリンパの流れや水分の代謝が悪くなっていて、むくみが起きてしまいます。 これらの体の巡りを良くすることで解消することができますから、日々の食べ物から改善していくのが効果的です。 まず、塩分取りすぎは健康に悪いだけではなく、むくみの原因にもなります。 塩分控えめにすることで体内のナトリウム濃度を一定にすることができて、解消に役立ちます。 また、カリウムは利尿作用を持っていて、余分な水分を体の外へと排出してくれます。 じゃがいもやほうれん草、きのこ類や果物に多く含まれていますから、食事の時に意識して取ると良いでしょう。 また、全身の巡りを整えて、むくみを解消してくれるサプリメントなどもありますから、上手く取り入れていくようにしましょう。